betweenthebooks.com

news

熊を殺すと雨が降る・前編

Posted in news by tomo ishiwatari on 2013-12-13

without comments

12月7日(土)・8(日)に伊丹市のAI・HALLにて、

「CONTACT GONZO × HOMMA TAKASHI 熊を殺すと雨が降る」が開催されました。

えっなにそれ?と言う方は、ひとまずAI・HALLホームページより、

CONTACT GONZOリーダーの塚原悠也さんのインタビューを読んでいただくと

いいと思います!

 

こちらはAI・HALLがある伊丹駅!気持ちでかめの電光掲示板。

伊丹駅四コマ

 

会場に行くと・・

 

小屋の中に熊がいたり

kuma3

 

虫?のような鹿?のようなのがいたり

Exif_JPEG_PICTURE

 

これは何・・そしてなぜレモンが・・

kuma4

 

謎は次回解き明かされるかもしれないし明かされないかもしれませんが

待て!次回。

 

 

 

 

 

 

横尾香央留「変体」出版記念フェア

Posted in news by tomo ishiwatari on 2013-11-12

without comments

2012年4月にThe Caveにて行われた横尾香央留の「変体」展。

展示会期中には横尾が持つたくさんの編み地と三つのお題を依頼主が選び、

横尾が編み地を生き物に「変体」させるプロジェクトを行いました。

変体された生き物たちを集めた写真集がこの度 between the booksより発売になり、

Utrechtにて出版記念フェアが開催されることになりました。

 

※写真は2012年4月、The Caveでの展示のものです。

 変体1

変体2

Exif_JPEG_PICTURE

 

会場では写真集に収められた変体たちの編み地だった頃の写真、

変体されて持ち主のもとで暮らす今の姿の写真が展示されています。

また、24日の日曜日にはなんと、会場にある編み地を横尾が10分以内に変体させる

イベント「変体10minutes」が催されます!

地下鉄で靴のかかとを直すよりたのしい10分間になること請け合いです!

みなさまぜひご参加くださいませ。

詳細はUtrechtホームページよりご覧ください。

変体フェアは本日12日より、24日の日曜日まで開催中です。

お楽しみに!

 

 

稜線展

Posted in news by tomo ishiwatari on 2013-08-5

without comments

更新が大変遅くなりましたが・・恵比寿にある「POST」にて、

大原大次郎さんとホンマの展示が始まりました!

このブログでも多々紹介している「ファウンドフォト」ならぬ「ファウンド文字」で

たくさん作品を作られている大原さん。

今回は登山譜を採取し、再構成したドローイングシリーズ「稜線」の展示と、

ホンマの山の写真と採取した登山譜で構成された本『稜線』を販売しております。

展示は今週末の8/11(日)まで!

残り少ない会期ですが、みなさまぜひお越し下さい。

会場では本の他にホンマの写真の上に大原さんの文字、稜線をシルクスクリーンでのせた

ポスターも販売しております!

 

そのポスターの前でお友達に「寅彦」のことを説明する大原さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本にサインする2人

 

展示をちょっとお見せします・・。か、かっこいい!

 

本のプライスリストも大原さんの手描き!

 

というわけで見所満載の展示ですのでぜひ!ご来場をお待ちしております。

 

 

横須賀美術館へ行こう!

Posted in news by tomo ishiwatari on 2013-05-14

without comments

ただいま横須賀美術館では「街の記憶」展を開催中です!

ホンマは東京郊外シリーズで参加しており、入場チケットに

ホンマの写真が使われています。

 

横須賀美術館、電車で行くとちょっと大変なのですが(車なら高速を降りてすぐです)

見てくださいこのロケーション。

さすが横須賀!米軍基地があるだけあって、すてきなお船が

普通に見えますね・・(苦笑)

 

展示も大充実でした!

一部ですが、横須賀美術館に許可をとって撮影した展示風景を

ご覧ください〜

 

こちらは東松照明さんの作品

森山大道さん

北井一夫さん

 

石内都さん

 

田村彰英さん

田村さんのこれらの作品はレアですので、ぜひ実物を見てほしいです。

 

建築も気持ちいいです。

 

若江漢字さんを知っていますか?必見ですよ。これだけのために見に行く価値があります。

この玉、同じ大きさに見えますか?

 

市川さんのこの作品も素晴らしいと思いました。望遠鏡越しなんです。

ホンマの作品はこちらです。

なんと『ウラH』も資料として展示されていました(笑)

 

別棟では谷内六郎さんの展示も行われています。

『週刊新潮』の表紙絵を創刊号から25年にわたって描いた方です。

 

離れに向かうときに一瞬外部を通るのですが、そのとき潮の匂いがするんですね・・

それが印象的でした。すごくいいんです。そんな美術館はそうそうないと思います。

 

海も見えてこの季節にお出かけするのにはぴったりですよ!

展示は6月30日(日)までです。

ぜひ遊びに行ってみてください!

 

 

 

 

PhotoBook Review 004

Posted in news by tomo ishiwatari on 2013-05-6

without comments

Apertureが発行する『PhotoBook Review』の第4号の配布が始まりました。

今回は『現代写真論』のシャーロット・コットンさん責任編集号となっており、

Torbjørn Rødlandの『Vanilla Partner』(2012,MACK)にホンマがレビューを寄せています。

Apertureのギャラリーや、アートイベントで配布されるそうですので

欧米へ行かれる方はぜひ、お友達の分も何部か持ち帰ってください!

とはいえそんなチャンスはなかなかないので、どうしてもご覧になりたい方は

インターネットを利用しましょう!

今週末から以下のサイトにて、全文読めるそうですよ。

オンラインのみのインタビューもあるそうです。

http://www.aperture.org/pbr/

 

BABYLAND RECONSTRUCTION

Posted in news by tomo ishiwatari on 2013-04-25

without comments

リトルモアより出版されたホンマのファースト写真集『BABYLAND』が、

ポストカードブック『BABYLAND RECONSTRUCTION』になって

本日発売されました!

 

 

再構築には

すごい

面々が

参加しています!!

 

この他、金沢美術工芸大学の学生さん達がワークショップの課題で

再構築した作品もあります。

GWや、夏の旅のお供にぜひ!

 

そして、丸の内に新しくできたKITTE内のマルノウチリーディングスタイルでは、

明日から〈リトルモア ポストカードブック〉 創刊記念フェアが開催されます!

なんでもカフェが併設された本と雑貨のお店のようです。

 

イベントの詳細は以下をご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〈リトルモア ポストカード ブック〉創刊記念フェア
ポストカードバイキング

開催期間:2013年4月26日(金)- 5月6日(月)
開催店舗:マルノウチリーディングスタイル(東京・丸の内)


〈リトルモア ポストカード ブック〉第一期の4タイトル【 001 髙橋恭司『ロードムーヴィ』、

002 ホンマタカシ『BABYLAND RECONSTRUCTION』、003 川内倫子『うたたね ・花火』、

004 渡邉良重『BROOCH』 】に収録されているポストカード全80種から、

お好きな絵柄を選りどり20枚、1050円(税込)でお買い求めいただける、

まさにポストカードのビュッフェともいえるフェアです。

あの人に届けるために、自分の手元にとっておくために……あれこれ思いながらのポストカード選びを、ぜひお楽しみください!


【開催店舗】
マルノウチリーディングスタイル
〒100-7004 東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE 4F
tel. 03-6256-0830
→ http://jptower-kitte.jp/shop/409.html


〈リトルモア ポストカード ブック〉について詳しくはコチラよりご覧ください。
→ http://www.littlemore.co.jp/20postcards

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

COSMIC WONDER Light Source Diamond Equinox Takashi Homma

Posted in news by tomo ishiwatari on 2013-04-24

without comments

4/25(木)〜6/9(日)まで、青山と大阪のCenter for Cosmic Wonderにて、

ホンマの写真が展示されます。

COSMIC WONDER Free Press “Harmonic Edition”(Center for COSMIC WONDER刊)の発売に伴う展示です。

 

5/8(水)には青山と大阪の展示内容が入れ替わりますので、どちらもお見逃しなく!

大阪店は毎週水曜日はお休みですのでご注意ください。

 

カタログ、展示の詳細は以下のHPなどでご確認ください。


Center for COSMIC WONDER
Tokyo  T. 03 5774 6866
Osaka T. 06 6532 8874

COSMIC WONDER Light Page
http://www.cosmicwonder.com

Facebook
http://www.facebook.com/centerforcosmicwonder

Twitter
https://twitter.com/cw_lightnews

Spectator Sports (April 12 – July 3, 2013)

Posted in news by tomo ishiwatari on 2013-04-23

without comments

“Spectator Sports” explores the relationship between athlete and spectator with a particular focus on the spectator’s perspective.

ただいまシカゴの現代写真美術館では、

アスリートと観客の関係、特に観客の視線に焦点を当てた

「Spectator Sports」という展示を開催中です。

その展覧会に、2011年にホンマがドイツでレクチャーをした際、

お世話になったKatja Stukeさんが参加しています。

参加作品は『SUPER NATURAL』という

オリンピックでの競技直前の選手の顔をキャプチャーした作品です。

 

こちらはその展示風景です。

作品の前でレクチャーするカティアさん。(下の写真の方です。)

 

展示は7月3日までやっているそうですので、シカゴへお立ち寄りの際はぜひ!

会場の詳細、展覧会の内容に関しては美術館HPをご覧ください。

 

SPECTATOR SPORTS

MUSEUM OF CONTEMPORARY PHOTOGRAPHY, CHICAGO

APR 12 – JUL 3, 2013

MUSEUM OF CONTEMPORARY PHOTOGRAPHY

600 S. MICHIGAN AVE.

CHICAGO 60647

MOCP.ORG

 

カティアさんのパートナー、
Oliver Sieverさんも担々麺好きのとてもおもしろい人なので
ぜひチェックを!
二人はBÖHM KOBAYASHIというユニットでも活動しています!


You can’t live just pretty. Let’s be a sweet and spicy lady !

Posted in news by tomo ishiwatari on 2013-04-10

without comments

甘辛ミックスでいこう!

今日のご飯の話じゃありませんよ。

雑誌『AneCan』5月号のテーマです。

なぜ急にアネキャンかというと、ホンマがあの!蛯原友里さんを激写したからです!

見たい!けど本屋で手に取ることすらちょっとドキドキしちゃうと

いうのがこのブログを読んでいる大半の意見だと思います。

私はマウンテンパーカで赤面しながら立ち読みしました。(自意識過剰)

すみません、前置きが長くなりました。

お見せします!

じゃーん!

うーん、なんというか・・参りました。

写真て奥が深いですね。

ちなみにこの日の撮影はエビちゃん史上最速で終わった撮影だったそうです。

男性諸君、撮影が早い分には女性は大喜びですよ!

 

まだ書店に並んでいますので、皆さんぜひ、実際に手に取ってご覧くださいませ!

 

人生初アネキャンに興奮気味のイッシーでした。

 

 

 

 

A HAPPY UNION

Posted in news by tomo ishiwatari on 2013-04-3

without comments

スタイリストの百々千晴さんとHiroyuki Kuboさんが編集長を務める

ファッションマガジン『UNION』

創刊号からホンマはモデルの水原希子さんの撮影で参加しています。

その『UNION』第三号が3月に発売になりました!

水原さんxホンマx百々さんの三部作、まだ見ていない方はぜひ!ご覧ください。

たくさん雑誌などで活躍中の水原さんですが、UNIONの水原さん最高にすてきです。

 

来週末は大阪のスタンダードブックストアで百々さんのトークショーもあるようです。

他にもいろいろなアーティストが参加していて、とてもたのしい雑誌です。

次号のUNIONもどうぞお楽しみに!