betweenthebooks.com

横須賀美術館へ行こう!

without comments

ただいま横須賀美術館では「街の記憶」展を開催中です!

ホンマは東京郊外シリーズで参加しており、入場チケットに

ホンマの写真が使われています。

 

横須賀美術館、電車で行くとちょっと大変なのですが(車なら高速を降りてすぐです)

見てくださいこのロケーション。

さすが横須賀!米軍基地があるだけあって、すてきなお船が

普通に見えますね・・(苦笑)

 

展示も大充実でした!

一部ですが、横須賀美術館に許可をとって撮影した展示風景を

ご覧ください〜

 

こちらは東松照明さんの作品

森山大道さん

北井一夫さん

 

石内都さん

 

田村彰英さん

田村さんのこれらの作品はレアですので、ぜひ実物を見てほしいです。

 

建築も気持ちいいです。

 

若江漢字さんを知っていますか?必見ですよ。これだけのために見に行く価値があります。

この玉、同じ大きさに見えますか?

 

市川さんのこの作品も素晴らしいと思いました。望遠鏡越しなんです。

ホンマの作品はこちらです。

なんと『ウラH』も資料として展示されていました(笑)

 

別棟では谷内六郎さんの展示も行われています。

『週刊新潮』の表紙絵を創刊号から25年にわたって描いた方です。

 

離れに向かうときに一瞬外部を通るのですが、そのとき潮の匂いがするんですね・・

それが印象的でした。すごくいいんです。そんな美術館はそうそうないと思います。

 

海も見えてこの季節にお出かけするのにはぴったりですよ!

展示は6月30日(日)までです。

ぜひ遊びに行ってみてください!

 

 

 

 

Written by tomo ishiwatari

2013/05/14 at 17:51

Posted in news