betweenthebooks.com

Satellite9レポート #8 THE CRACKER / GARAGE

without comments

ホンマさんの巡回展「New Documentary」にあわせて、ここ東京で開催される合計9つのサテライト展、「サテライト9」を井関ケンがレポートしています。

8か所目は、渋谷区松濤(しょうとう)にあるTHE CARACKER / GARAGE

まずはうれしいお知らせがあります。会期は5月22日(日)までの予定でしたが、6月5日(日)から12日(日)も期間限定で延長オープン(※木・金はお休みです)していただくことになりました。スタンプラリーも行っています。

それでは早速見てみましょう(これから行かれる方はまだ見ない方がいいかもしれませんね)。

ここは、「着心地・風合いのよいコットン素材を中心に シンプルで機能的なワークウエアを 製作している」『THE CRACKER』 の製品が買えるお店。普段は月に数回のみオープン(オープン日はこちら)しているそうです。

通りから外階段をあがり2階からお店にはいります。

 

奥の棚のジーンズが気になりつつ1階へ。

階段脇に1枚発見。アイスランド郊外を撮ったシリーズです。「Hyper Ballad」というタイトルは、歌手bjork(ビョーク)の曲*1を思い出しますが、関係あるのでしょうか。ビョークがアイスランド出身だから? 今度聞いてみます。

額装にアクリルを使うことがおおいホンマさんですが、意外?に木の枠もしっくりきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1階におりたところ。手前のトートバッグは関連商品。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはホンマさんが撮った写真ではなさそうですが。

 

メインの壁には6枚の写真を1つの額におさめた贅沢な一品。さっきも言いましたけど、木の枠が合ってるんですよね。上はジャケットだけど下はジーパンで、みたいなコーディネートでしょうか。

 

スタンプを押す小部屋にはポラロイドが。

はじめ気がつきませんでしたが、奥にも台に立てられた作品を発見。黄色と赤のアンティーク額におさめられた赤い住宅の写真。くつ下とチェックのシャツの色を合わせる、みたいなコーディネートでしょうか。

お店ではbeefさんによる心地よい音楽が流れています。beefさんのBGMはこちらでも聴くことができます。

次回はついに9か所目、epSITEです。

*1 アイスランド出身の歌姫bjork(ビョーク)が1995年に発表したセカンドアルバム『POST』に収録されています。

 

 

Written by iseki ken

2011/05/28 at 10:18

Posted in Satellite9