betweenthebooks.com

Satellite9レポート #4 PAPIER LABO.

without comments

ホンマさんの巡回展「New Documentary」にあわせて、ここ東京で開催される合計9つのサテライト展、「サテライト9」を井関ケンがレポートしています。

4か所目は渋谷区千駄ヶ谷にあるPAPIER LABO. (パピエラボ)です。

パピエラボは、「紙と紙にまつわるプロダクト」を取り扱う雑貨屋でもあり、活版印刷をはじめとした印刷物のオーダーを承る窓口もかねているそうです。普段ギャラリースペースではないようですが、どんな展示が行われているのでしょうか。

入り口正面から。すてきなたたずまい。

写真が見えましたが、1枚だけ?

ここパピエラボでは、ホンマさんの1枚の写真を使って活版印刷したものを、オフセットで出力した印刷物の展示を行っています。それぞれプリントの濃さが微妙に違うのですが、これは活版印刷の際に、インクの量と版にかける圧力を少しずつ変えて調節しているのだそうです。

サイン入り活版印刷カード。青と黒、50枚ずつの販売でしたが、すでに完売。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

印刷物の質感をじっくりと味わってから、壁にかけられた1枚の写真を見てみてください。写真のプリントの魅力にも気づかされます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

活版(かっぱん)印刷の読み方をカツバン印刷と勘違いしていたのですが、それでも、丁寧にいろいろ説明してくださった、パピエラボの江藤さん。

次は南青山にあるCenter for COSMIC WONDERです。

※活版印刷→ウィキペディア
活字などを組み並べてつくった印刷版を使って行う印刷のこと。現在では一般的な印刷物には使われなくなっています。

Written by iseki ken

2011/05/08 at 17:48

Posted in Satellite9