betweenthebooks.com

「たのしい写真」ワークショップ選抜クラス修了展レポート

without comments

現在青山ブックセンター本店内ギャラリースペースにて開催中の選抜クラス修了展に、雑誌『here and there』を主催する編集者 林央子さん、ギャラリーここ プロデューサー石田潤さん、エモン・フォトギャラリー プロデューサー小高美穂さんが来てくださいました。

ホンマ■どれが良かったですか?
林さん■まず、中涼恵さんです。写真に充満する「気配」に圧倒されました。いないのに、「いる」子どもたち。彼らの濃密な感情、生活、世界がいつまでも想像されて、中さんの写真から離れられませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

林さん■そして、展示では、映写室を撮った深見安希子さんが良かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


石田さん■私はこれかなー。雑誌の仕事がきそうですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小高さん■畑さんの作品は一番シリーズとしての安定感がある気がしました。この方は次も何かやってくれるんだろうなっていう期待感というか。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

作品はギャラリースペースの壁の両面を使い20名分展示されていますので、かなり見ごたえがあります。来週の月曜日19時までですので、まだの方はお早めに。

■期間:2010年11月23日(火)~12月6日(月)
■時間:10:00~22:00 ※最終日のみ19:00まで
■入場無料

Written by iseki ken

2010/12/03 at 20:57

Posted in workshop